「”かくれんぼ”スタンプラリー」 絆スクール集会を開催

21日(火)午後から1~9年生全員、湯沢学園の児童生徒が一堂に集う、あおぞら秋桜会の一大イベントである絆スクール集会が開催されました。

全校児童生徒は1~9年生を交えた24班に別れ、伝言ゲームでアイスブレイクの後、校舎内で文字を持って隠れている先生や本部役員児童生徒を探しました。全員だと400人余りが一斉に動くことになるので、班内も4グループに分けて順番に校舎内を探し回ります。文字を集めて並び替えるとある問題が現れます。「小・中の校長先生の名前をフルネームで答えよ」。正解チームは3~4チームだったとか。問題まで至らないチームもあったそうですが、どの班も1~9年生が協力して楽しくできたようです。ねらいである、学園全体を温かい雰囲気にして、いじめを生まない風土作りにつながる活動になったと思います。

これからは校長も知名度を上げるようがんばります。