園児児童生徒引き渡し訓練(体制作り)

19日(月)出勤途中、石打関山の交差点にある気温表示は11℃。奇妙なほど暖かい朝です。

16日(金)は、緊急災害時に備えて園児児童生徒の保護者への引き渡し訓練を行いました。開校以来初めての試みであったため、保護者へ引き渡す直前、校内で体制作りまでの訓練です。児童生徒は各地区・町内ごとに整列して保護者の迎えを待つという設定です。当初、園児もその列に加わってとも考えましたが、未満児など発達段階的に難しいということになり、別々での集合となりました。児童生徒は静かに真剣に取り組んでいましたし、やってみないと分からない気付きもあった訓練となりました。

卒業式を3月11日に迎える9年生は卒業式練習です。いすの位置を確定し卒業記念合唱の隊形作りです。音楽の授業でも取り組んでいました。写真は女子パートの練習の様子ですが、男子パートも別の部屋で廊下に響き渡るほどの声量で歌っていました。今年も感動的な卒業記念合唱になりそうです。